【パンパースサイズアップ】Sは何キロ、いつまで?Mはいつから?

パンパースのサイズアップ時期って、結構迷いますよね。
「そろそろ大きくなってきたし、SサイズからMサイズにしようかな?」なぁんて思ってたら、Sサイズ使い切らないうちにきつくなっちゃって余っちゃった!なんてこともあります。
そんなことにならないために、Sサイズが何キロ、いつまでなのか、Mサイズはいつからなのか…
徹底的に解説していきます!

スポンサーリンク

うちの子体験談

まずはうちの子が実際にどうだったのか?という体験談を。

☆Sサイズは何キロまで?
⇒昼間は7.5キロまで、夜間は7.2キロまで

☆Sサイズはいつまで?
⇒昼間は生後3ヶ月半、夜間は生後3ヶ月まで

☆Sサイズは何枚使った?
⇒1000枚くらい

☆Mサイズはいつから?
⇒昼間は生後3ヶ月半から、夜間は生後3ヶ月から

うちの子は生後3ヶ月の段階で、体重は成長曲線の上から4分の1くらいの位置にいました。
なので少々大きめ。
身長も同じくらいの位置でした。
ただし、他の赤ちゃんに比べると、少し下半身がむちむちだったと思います。

サイズアップの理由

パンパースのSサイズは8キロまでOKなのですが、7キロちょっとでMサイズになってしまった理由は…

  1. テープを止める位置が「3」になり、少し足まわりが窮屈そうだった。
  2. 夜間の寝る時間が少し長くなり、おしっこの量も増え、おむつがぱんぱんになっていた。

ということで、こんな理由でサイズアップ。
特に2番目のおしっこの量に関しては、結構深刻だったので…
夜間だけ早めにMサイズにしたわけです。

大きい子の場合、小さい子の場合

パンパースのSサイズは体重目安で4~8キロ。
ということは、とっても大きい子は生後10日くらいから履けます(笑)
そしてサイズアウトは8ヶ月半。

…あれ?うちの子のサイズアウトと同じ…?
まぁ下半身のむちむち加減にもよりますね(笑)

で、小さめの子の場合には生後2ヶ月からがSサイズ。
そして1歳3ヶ月まで履けます!
なのでおむつ代の節約に…なります…ね。
でもちょっと不安になるのがお母さんだとは思いますが…

とにかくSサイズのサイズアウト時期は結構違うということ。
早いと生後3ヶ月の頃には、遅いと1歳頃には、というイメージです。
思ったよりも体重目安は関係ないことが多いので、うまくお子さんに合ったもの選んであげてくださいね。

スポンサーリンク