恵愛病院の入院生活【6日目(産後3日目):夜の母子同室…寝不足の日々の始まり】

母子同室の初日、夜はそれなりに寝不足でしたが、キツイのはその次の日から。
本格的な育児の到来に、恐れおののいた日でした。
それではそんな入院生活、6日目のスケジュールです♪

スポンサーリンク

恵愛病院で出産後2日目からの母子同室。
寝不足の日々が始まる…そんな恵愛病院での入院生活、6日目(産後3日目)!

帝王切開産後3日目のイベント

  • シャワー

赤ちゃんのお世話。。。あれ?楽ちん?

前日の夜中は、初めての赤ちゃんとの夜。
母乳はほぼ出ていないわけなので、まだまだミルクとお友達。
そのおかげかな?
思ったよりもしっかり寝てくれて、安心しました。

「泣いて泣いてどうしようもない…!」
なんてこともなく。

「これならなんとかなりそう…♪」
と勘違い?した初日の夜でした(笑)

ああ、久々のシャワー…!

やっとこの日にシャワーのOKが。
私の場合は、入院日以来の初シャワー浴!
ということは…5日ぶりのシャワー。
いや正直、シャワーを浴びたい…なんて思う暇もなく過ぎていったので、あまり何も感じていませんでしたが、いざシャワーを浴びると、いかに身体が気持ち悪かったかわかりました(笑)
びっくりするくらいスッキリしました。

シャワーの時は、帝王切開の傷も問題ないようで、普通にシャンプーとか使っても大丈夫でした。
それもあって、本当にスッキリ!
とはいえ、身体が不自由な状態なので、長々とシャワーを浴びることもできず。
ある程度ゆっくりしたら、さっさとお部屋へ戻ります。

そしてこの日の夜…

さぁ、夜の赤ちゃんとのひと時。
…この日が大変でした。

1時間ごとに授乳、授乳、授乳!
というか、泣きまくり。

後から授乳教室で聞いたら、
「ミルクが足りなかったんだろうね。」
とのこと。

いやー、慣れちゃえば「そうだろうなぁ」と思うものの、規定通りの量をあげて泣くなんて…
しかも規定通り+母乳もあげてるし…

まぁ簡単に言えば、うちの赤ちゃんはよく飲むタイプの子だったんです。
でも最初は言われた通りの量しかあげなくて良いのかと。
というか、あげすぎにならないの?って感じだったし。
実際のところ、母乳はあげすぎなんてないので、吸い付かせときゃ良いんだね、って今はわかるんですが…(笑)
吸い付かせときゃ母乳の生産も活発になるし。
なんだか母乳のことばっかり考えすぎないようにって思って、出産前に母乳について調べてなかったのが、ここで仇になりました。
ちゃんと調べてれば、最初の頃なんて「泣いたら吸い付かせときゃ良いんでしょ」って思ってたのに…(笑)
というか、吸い付いてくれる子だったんで、そうしときゃ良かったんです。
もし吸い付いてくれなくて泣いちゃう…!ってタイプの子だと、もっと大変だったんでしょうが…
うちはそこまでいかなかったので、まだ楽な方だと思います。

でも!それでも!
この日から、私の寝不足の日々が始まったのでした…

スポンサーリンク